FXは持っているだけでも儲けられますし、価値が上昇しても儲けられます。更に価値が下落しても儲けられます。
検索フォーム
新着記事
FXの口座開設のキャンペーンと2つの注意点

FXはどういった時に儲けることができるか

金融商品には、預けておくだけで儲けることができるものがあります。銀行預金は利息をもらえます。投資信託は分配金、株式なら配当がもらえます。その他その資産の変動により儲かることがあります。投資信託や株式は価値が変動します。購入した時より価値が上昇すれば、売却した時にはその差額分だけ儲けることができます。ただしこの場合は損失が出ることもあります。価値が変化するので、購入した時より下がる可能性もあるのです。

FXはどういった時に儲けることができるかです。まずは、置いておくだけで儲けられます。高金利の通貨を買えば、スワップポイントが得られます。利息のようなものです。また、通貨の価値が上昇することで儲けることができます。為替差益になります。そして通貨の価値が下落することで損失になることもあります。これに関しては買った時の話になります。買うこともあるのですが、売ることもあります。買う前に、売りから行うこともできます。

通常は価値が上昇した時に儲けられるのですが、売りから始めた時は価値が下落することで儲けることができます。価値が高い時に売る約束をして、価値が下がった時に買う約束をします。価値の低いものを買って高いものを売ったのですから、その差額として儲けることができます。いいことばかりではなく、この場合はスワップポイントは支払いをしなければいけないこともあります。あまり売りで長期間持っていると、損が膨らんでいることもあります。

Copyright (C)2017FXの口座開設のキャンペーンと2つの注意点.All rights reserved.