FXの口座開設のキャンペーンと2つの注意点

FXの口座開設のキャンペーンと2つの注意点

世間には、キャンペーンが発生するものが色々あります。例えば不動産の賃貸物件の場合は、資料請求でプレゼントが発生する事があります。また検索サイトなどで求人申し込みをして内定になった場合には、プレゼントが発生する事もあります。そのようなキャンペーンは、FXにもあります。

大抵の会社のキャンペーンは、取引が必要です。口座開設の完了後に取引を行えば、キャンペーンの対象になるというパターンが多いです。ですので一番最初に行うのは、口座開設です。口座開設をした後、金融会社に対して入金します。入金後は、金融会社が指定している通貨数で取引を行う事になります。取引完了後に、キャッシュバックが発生します。キャッシュバックの金額はかなり大きいので、とても魅力的な内容だと思います。ところでキャンペーンには、注意点が2つあります。まず通貨枚数がポイントです。例えば「10万通貨以上の取引であればキャンペーン対象」なのでしたら、8万通貨や9万通貨などでは対象にはなりません。あくまでも10万通貨を超えている必要があります。8万ドルや9万ドルなどの場合はキャッシュバック対象ではなりませんので、要注意です。そしてもう1つ見逃してはならないのは、キャッシュバックには期限がある点です。例えば6月15日がキャンペーンの申し込み期限の場合、6月16日に取引してもキャッシュバックの対象外となってしまいます。あくまでも15日までにその取引を完了させておく必要があります。ですのでキャンペーンの締め切りが何月何日なのかは、必ず確認しておくべきです。なおキャンペーンで発生するプレゼントは、金融の各会社により異なります。中には現金ではなく、ちょっと食品がプレゼントされるという会社もあるのですが。このように通貨枚数と申し込み期限の2点には、ちょっと気をつけた方が良いと思います。いずれにせよFXのキャンペーンは、メリットが大きいものです。かなり多くの金融会社がキャンペーンを実施していますが、積極的に応募してみた方が良いと思います。